テーマソング「72」のSpotifyとApple Musicでのストリーミング配信に期待

2017年11月8日
[最終更新日]2017年11月08日

11月2〜5日までアベマTVで配信された、「72時間ホンネテレビ」は多方面で大きな話題となりました。

そんな、72時間ホンネテレビでCM明けに繰り返し流れていたテーマソング「72」にも注目が集まっています。

「72」の作詞・作曲は小西康陽さんどこかSMAPを彷彿とさせる曲調に仕上がっています。

また、歌詞に登場する「新しいこの場所が好きになった」とうのは、古い体質のジャニーズ事務所に見切りをつけて、新しい事務所(CULEN)インターネットを使って活動していくことを指していると思われます。

そんな名曲「72」はまだリリースされていないのですが、販売する際には、ぜひ「Spotify (スポティファイ)」や「Apple Music (アップル・ミュージック)」といった音楽ストリーミングで配信されることに期待がかかります。

Ads by Google

テーマソング「72」のSpotifyとApple Musicでのストリーミング配信に期待

ジャニーズ事務所は、インターネットにおけるいかなる音楽配信を禁止しているため、これまでのSMAPの曲はネットでは一切聞くことができず、CDを買うしかありませんでした。

しかし、3人はもうジャニーズから脱獄したので、新曲「72」は、SpotifyやApple Musicといったネットの音楽ストリーミング配信でリリースすることができるのです。

このように、時代遅れとなった「CD」と、急成長している「音楽ストリーミング」の関係は、奇しくも「ジャニーズ事務所」と「新しい地図」という新旧の構図を反映しているようにも見えます。

72時間ホンネテレビで行われたツイッター、インスタグラム、ユーチューブ、ブログの開始に続いて、テーマソング「72」を音楽ストリーミングで配信することで、新しい地図のプロジェクトは完全にスタートすることができるのではないでしょうか。

Ads by Google

最後に

いかがでしたでしょうか。今回は、「テーマソング「72」のSpotifyとApple Musicでのストリーミング配信に期待」についてご紹介しました。

実際のところ、「72」のリリース情報は一切出ていないので、販売はされない可能性もあります。私はてっきり72時間ホンネテレビの配信終了と同時にネットで配信開始されるものだと思っていました。

もしかすると、「72」は番組用に作られただけでリリースの予定はそもそもなかったのかもしれません。

しかしながら、72時間ホンネテレビは総視聴7,400万回を記録し大ヒットしたので、テーマソングの「72」をリリースして欲しいという声も実際多いと思います。

今後、テーマソング「72」は音楽ストリーミングで配信されるのか、「新しい地図」の動向から目が離せませんね。

Ads by Google