ポケモン「ウルトラサン・ムーン」にカントー地方が登場するかも?

2017年8月22日
[最終更新日]2017年08月22日

「ポケットモンスター赤緑」をリアルタイムで遊んでいた人には朗報かもしれません。なんと、最新作の「ポケットモンスター ウルトラサン、ウルトラムーン」にて、初代と金銀の舞台となった「カントー地方」が帰ってくるかもしれないのです。まだ確定ではないので、かもしれない程度に思っておいて欲しいのですが、現在公開されているPVに、カントー地方のものと思われるシーンが発見され、海外ファンの間でも「カントーが戻ってくる!?」と話題になっているようです(参考: POKEMON ULTRA SUN AND ULTRA MOON TRAILER MAY HAVE TEASED KANTO REGION)。もちろん、ウルトラサン・ムーンの舞台はハワイをモチーフにした「アローラ地方」なのですが、金銀のように、「ポケモンリーグをクリアした後にカントー地方が解禁されるのでは?」という憶測も広がっているようです。

Ads by Google

ウルトラサン・ムーンにカントー地方が登場する?

事の発端になったのは、ウルトラサン・ムーンのPVに登場するあるシーンです。「Ryuki」というキャラクターが登場している箇所なのですが、初代ポケモンを遊びつくした人なら、このシーンにピンとこないでしょうか?そうです、クチバシティのマチスのジムにとてもよく似ているのです。おそらく、当時多くの子どもたちがゴミ箱の中からスイッチを見つけるのに苦戦したでしょう。あの憎っくきゴミ箱のシステムが、なんと最新作のウルトラサン・ムーンに復活しているのです。もちろん、このゴミ箱システムは単なる初代のオマージュであって、実際にカントー地方へいけるわけではないのかもしれません。しかし、もし本当にカントー地方が復活すれば、実に1999年の金銀依頼、約18年ぶりの登場になります。これは初代世代の私たちにとっては朗報ですね。

Ads by Google

最後に

いかがでしたでしょうか。今回は、「ポケモンウルトラサン・ムーンにカントー地方が登場するかも」についてご紹介しました。最新作「ウルトラサン・ムーン」は2017年11月に発売が予定されていて、それに合わせて金銀のバーチャルコンソールが9月から配信開始するようです。前作の「サン・ムーン」が発売する前は、初代赤緑がバーチャルコンソールに登場しました。もしかすると、バーチャルコンソールの世界観と最新作をクロスオーバーするかたちで、ウルトラ・サンムーンにはカントー地方が登場するのでしょうか。もしそうならとてもワクワクしますね。ウルトラサン・ムーンの続報に期待しましょう。

Ads by Google