「Apple TV」を再起動する方法!!安全な方法をご紹介

2017年8月1日

Apple TVには主電源がありません。そのため、再起動したいときは電源コードを引っこ抜けば電源が落ちます。しかしながら、Apple TVもOSを搭載したコンピュータである以上は、この方法はあまり好ましくないでしょう。そこで今回は、「Apple TVを再起動する方法」をご紹介します。今回紹介する方法は、ソフトウェアの制御で行うものなので、電源コードを引っこ抜くよりずっと安全なはずです。

Ads by Google

Apple TVを再起動する方法1. 設定から再起動

まずはApple TVを「設定から再起動する方法」を見ていきましょう。まず始めに、Apple TVのホーム画面から「設定」を開きます。Siriに「設定」と言ってもOKです。

設定を開いたら、下から2番目にある「システム」を選択します。

システムを開いたら、1番下にある「再起動」を選択しましょう。すると画面が暗転して再起動が始まるので、再起動が完了するまで待ちます。以上がApple TVを「設定から再起動する方法」になります。

Ads by Google

Apple TVを再起動する方法2. Siri Remoteから再起動

では次に、Apple TVを「Siri Remoteから再起動」する方法を見ていきましょう。この方法は、「設定から再起動する方法」とは違って、強制再起動になります。そのため、フリーズして動かなくなってしまった時などの、緊急事態以外ではあまり使わないようにしましょう。やり方は、Siri Remoteの「MENUボタン」と、「再生/停止ボタン」を同時に長押しするだけです。うまくいくと、画面が暗転して再起動が始まります。後は再起動が完了するまで待ちましょう。以上がApple TVを「Siri Remoteから再起動する方法」になります。

Ads by Google

最後に

いかがでしたでしょうか。今回は、「Apple TVを再起動する方法」についてご紹介しました。Apple TVはiPhoneやiPadと同じように、使い続けていると動作が重くなったり、不具合が出ることがあります。そういう時は、Apple TVを再起動してリフレッシュしてあげましょう。

Ads by Google