ネットフリックスをテレビで見る5つの方法!あなたにピッタリなのは?

2017年6月15日

最近は音楽も動画もストリーミングで視聴するのが流行っているようです。そんな流れに乗って、ビデオストリーミングの「ネットフリックス (Netflix)」を契約している人も多いかもしれません。せっかくネットフリックスを契約したなら、ぜひテレビの大画面で楽しみたいですよね。そこで今回は、「ネットフリックスをテレビで見るの5つの方法」をご紹介します。今まではスマホやタブレット、PCからネットフリックスを見ていた方も、これからはネットフリックスをテレビでより楽しみましょう。

Ads by Google

ネットフリックスをテレビで見る5つの方法

では実際に「ネットフリックスをテレビで見る5つの方法」を見ていきましょう。メディアストリーミング端末を使う場合は、購入後にアプリストアからネットフリックスのアプリをインストール(無料)する必要があります。ネットフリックス対応テレビの場合は、最初からプリインストールされているケースが多いです。

方法1. Fire TV Stick / Fire TVを使う

¥4,980 〜


1つ目のネットフリックスをテレビで見る方法は、アマゾンから発売されている、「Fire TV Stick / Fire TVを使う」方法です。これはおそらく日本で最もポピュラーな方法で、特に安価なFire TV Stickを使っているユーザーも多いのではないでしょうか。何と言ってもFire TVは価格が魅力的で、エントリーモデルのFire TV Stickなら¥4,980で、ネットフリックスはもちろん、アマゾンプライムビデオやYouTube、アベマTVまでテレビで楽しめてしまうコスパの良さです。また、上位機種のFire TVを使えば、4Kテレビでネットフリックスを見ることもできます。「Fire TV Stick / Fire TV」は、すでにアマゾンのプライム会員になっている方に特にオススメです。

Ads by Google

2. Apple TVを使う

¥17,064 〜


2つ目のネットフリックスをテレビで見る方法は、アップルの「Apple TVを使う」方法です。Apple TVはアップルが手がけるメディアストリーミング端末で、2015年の第4世代よりフルモデルチェンジしました。Apple TVはアップル製品同士の連携が素晴らしく、すでにiPhoneやiPadを使っているユーザーなら、AirPlayを楽しんだり、iPhone・iPadをリモコンやキーボード代わりに使うこともできます。また、iOSで買ったアプリや音楽、映画も、そのままApple TVで楽しむことができます。Apple TVにはiOSのような専用のApp Storeが用意されていて、好きなアプリをインストールして楽しむことができます。ただし、Apple TVは他のメディアストリーミング端末と比べて割高なので、単にネットフリックスを楽しみたいだけなら、より安価な端末を選んだ方がベターかもしれません。Apple TVは、アップル製品で一式揃えたいという方や、テレビでAirPlayを楽しみたい方、ネットフリックスの他にもApple TVのアプリやゲームを楽しみたい方にオススメです。

Ads by Google

3. Chromecastを使う

¥4,980 〜


3つ目のネットフリックスをテレビで見る方法は、グーグルの「Chromecastを使う」方法です。Chromecast(クロームキャスト)は、グーグルが手がけるメディアストリーミング端末です。クロームキャストを使うことで、スマホやタブレットから、テレビへ映像を飛ばす(キャストする)ことができます。ただしクロームキャストは他のメディアストリーミング端末と違って、単体では利用できないのでご注意ください。ちなみにクロームキャストを買うなら、同じ価格のFire TV Stickを買った方がベターかもしれません。なぜならFire TV Stickでもスマホからのミラーリングに対応しているためです。クロームキャストはキャストの機能に特化しているので、全てスマホから操作してネットフリックスや、その他さまざまなスマホ動画をテレビで楽しみたいという方にオススメです。

Ads by Google

4. Android搭載のメディアプレーヤーを使う

¥3,999 〜


4つ目のネットフリックスをテレビで見る方法は、「Android搭載のメディアプレーヤーを使う」方法です。Androidメディアプレーヤーの価格はピンキリで、安価なものは¥3,999からあります。そして聞いたことのないような中国メーカーが発売しているものがほとんどです。もちろんAndroidのOSを動かしているので、安価なものではスペックが低すぎると動作が不安定になることがあるそうです。ところが、USBやSDカードの外部スロットに対応しているものもある点が他のストリーミング端末より優れている点です。全てのメディアプレーヤーがネットフリックスに対応しているかは分からないので、購入の前に対応の有無を確認しましょう。幅広くマルチに楽しみたい方や、この手の自由度の高いガジェットをいじりたい方におすすめです。

Ads by Google

5. ネットフリックス対応テレビを使う

¥120,000〜


5つ目のネットフリックスをテレビを見る方法は、「ネットフリックス対応テレビを使う」方法です。現在のところ、ソニーやLGの一部のテレビがネットフリックスに標準対応しています。ネットフリックス対応テレビのメリットは、外部機器を接続することなく、単体で利用できることです。リモコンにも初めからネットフリックスボタンが搭載されているので、テレビを見る感覚でネットフリックスを楽しむことができます。ただし、テレビそのものを対応のものに買い換える必要があるので、それなりに高額になります。価格は日々下がってきていますが、ネットフリックスに対応したソニーのブラビアならおよそ12万円程度はします。ネットフリックス対応テレビを利用する方法は、これからテレビを買い換える予定がある人にオススメできす。

Ads by Google

最後に

いかがでしたでしょうか。今回は「ネットフリックスをテレビで見る5つの方法」をご紹介しました。ネットフリックスは1つのアカウントで5人までユーザー登録を行うことができるので、家族間で共有してテレビで見るのもオススメです。また、お子様に安全なコンテンツを届ける「キッズモード」も搭載されているので、リビングのテレビでネットフリックスを見る際も安心して利用できます。一度ネットフリックスのある生活に慣れてしまうと、快適すぎてDVDをレンタルするのが億劫になってしまうほどです。さあ、あなたもテレビで快適なネットフリックス生活を始めてみてみませんか。

Ads by Google