「進撃の巨人 シーズン2」はネットフリックスで見よう!

2017年5月14日

2013年にアニメが放送され、日本のみならず世界でも大ブームを巻き起こし、一躍社会現象になった「進撃の巨人」ですが、2017年4月より待望の「シーズン2」が放送されています。世界中が待ちわびた約4年ぶりの新シーズンによって、かつての進撃の巨人ブームが今まさに再熱しようとしています。さて、そんな「進撃の巨人シーズン2」を視聴する方法ですが、おすすめなのは「ネットフリックス」です。ネットフリックスでは進撃の巨人シーズン2の最新話を随時更新しながら配信しています。しかもシーズン1を含めた過去のエピソードも全話見放題なのです。これはもうネットフリックスを見るしかありませんね。

Ads by Google

進撃の巨人シーズン2はネットフリックスで配信中!


動画ストリーミングサービスのネットフリックスでは「進撃の巨人シーズン2」が絶賛配信中です。新しいエピソードは毎週日曜日に追加されてます。これは最速の放送であるTOKYO MXより1日遅れになりますが、ネットで視聴することに限って言えば最適の方法ではないでしょうか。ネットフリックスではどのエピソードをどこまで見たのか記録されるので、毎週チェックするのも良いし、後から一気にまとめて見ることもできます。いつでもどこでも、スマートフォン・タブレット・PC・テレビなどから、インターネットのストリーミングで進撃の巨人を高画質に楽しめるのです。これはシーズン1が放送された2013年にはなかったものですね。もしかすると、ネットに違法にアップロードされた動画を見ている人がいるかもしれませんが、あなたが本当に進撃の巨人のファンなら、正規の方法で視聴するようにしましょう。それが制作スタッフを応援することにもなります。これからはアニチューブよりネットフリックスで進撃の巨人を見るようにしましょう。

シーズン1も全話配信中!

また、4年前に放送された「進撃の巨人 シーズン1」がどんな内容だったか忘れてしまった人や、そもそもシーズン1を見ていなかった人も、これを機にネットフリックスで第1話からおさらいしておきましょう。ネットフリックスならDVDディスクの交換も不要なので、ノンストップでシーズン1の第1話から、シーズン2の最新話まで全てのエピソードを一気見することができます。エピソードを1話残らず駆逐しましょう。また、シーズン2の種明しの後にシーズン1を見返すと、新たな発見があるかもしれませんよ。お気に入りのシーンを繰り返し見るのもいいかもしれませんね。

原作ファンの方も必見!

また、「進撃の巨人は原作の漫画で全て読んでいるぜ」という人も、アニメ版と原作の違いを見つけて楽しんでみてはいかがでしょうか。アニメ版では漫画版と若干異なるシーンがあったり、追加シーンが足されていることがあります。そしてなにより、巨人との戦いなどにおける、迫力のあるアクションシーンの動きというのは、アニメ版でしか見ることのできないものです。原作者の諫山創さんも、

「アニメが完成版。漫画で演出ミスった部分や伏線を張りなおすようにしてある」

と公言しているほどです。アニメ制作スタッフが総力を挙げて進撃の巨人の世界を忠実に映像化しているので、原作ファンの方もぜひネットフリックスでアニメ版を制覇しましょう。

ネットフリックスは他にも盛りだくさん


また、ネットフリックスは進撃の巨人以外にも、「BLAME!(ブラム)」や「ハリウッド版デスノート」、さらにブラッドピット主演の超大作「ウォー・マシーン」などの独占配信も控えています。これらの作品はネットフリックスのオリジナルシリーズなので、他では見ることができません。「進撃の巨人」の新着エピソードを待つ間や、箸休めにこれらの作品を見るのもいいかもしれませんね。ネットフリックスがきっとあなたの生活の一部になるはずです。

最後に


進撃の巨人シーズン2では、シーズン1の伏線が続々と回収されていきます。気になっていた「あの謎」もついに判明するのかもしれませんね。ネットフリックスなら時間も場所も縛られないので、好きな時間に好きな場所で見ることができます。今や世界的に有名な作品となった「進撃の巨人」なので、日本人の私たちはぜひともチェックしておきたいところですね。

Netfilxで「進撃の巨人」を観よう

Ads by Google