テクノロジーが進歩するほど、人は外に出なくなる?

2016年12月11日
[最終更新日]2017年02月22日

先日、日本でも「アマゾンダッシュボタン」の提供が始まりました。この「アマゾンダッシュボタン」は、洗剤や飲料水、トイレットペーパーといった日用品をボタン一つ押すだけで家に届けてくれる超便利装置なのです。アマゾンとしても、ちょっとした日用品でもスーパーやドラッグストアではなく、うち(アマゾン)で買ってもらえるという囲い込みの戦略ができる点でメリットがあります。

このようにテクノロジーの進歩とともに私たちの生活はどんどん便利になっています。これまでは街に行かないと手に入らなかったほとんどの商品が、今ではアマゾンのようなネット通販で簡単に買うことができます。逆に言うと、今までは買い物をしようと思うと必ず外に出て店に行かなければいけませんでしたが、おそらくこの調子でアマゾンのようなサービスが進歩していけば、いずれ人間はますます外出する機会を失って行くのではないでしょうか

Ads by Google

食品・日用品はアマゾンで揃う

アメリカのアマゾンでは既に「アマゾンフレッシュ」という生鮮食品の取り扱いサービスが始まっています。もしこのサービスが日本でも開始されれば、あなたはもうスーパーに野菜や魚、お肉を買いに行く必要がなくなるのです。さらに「アマゾンダッシュボタン」とを組み合わせれば、あなたは一切買い物に行くことなく日常に必要な食品や生活用品を取り揃えることが可能になります。このように食品や日用品といったものは外出せずに手に入る時代になりつつあります。

Ads by Google

家電もネットで買える

例えば家の電子レンジを買い替えたいとき、あなたはどうするでしょうか。もちろん電気屋に行って買いに行くのも一つの手段ですが、まずはネットでググってみる方も多いのではないでしょうか。そうやって価格.comやヨドバシオンラインなどでお手頃な電子レンジを見つけると、そのままネットで注文することができます。このようにして家電も外出せずに購入することができるようになりました。

Ads by Google

DVDのレンタルも必要もなくなった

私は映画や海外ドラマを見るのが好きなので、以前は暇さえあればツタヤに足を運んでいました。そう、今までは映画やドラマを見るためには外に出てディスクを借りに行く必要があったのです。ところが2014年に日本に上陸した「hulu」と翌年の「アマゾンプライムビデオ」と「ネットフリックス」がこの生活パターンを変えてしまいました。今ではリモコン一つで好きな映画や海外ドラマをテレビの前で選んで見ることができます。これらのストリーミングサービスによってまた一つ外出の必要性がなくなったのです。

Ads by Google

町から店が消えていく?

アマゾンが町の本屋さんを殺したことは有名ですよね。今後はあらゆるインターネットのサービスによって第2、第3の本屋さんが町から消えていくことになるでしょう。それは家電量販店なのか、スーパーなのか、レンタルビデオ屋さんなのかはわかりませんが、少なくともネットで代用できるものには価値は見いだされなくなるでしょう。

Ads by Google

仕事でさえも外出不要に?


最近マイクロソフトがおもしろい取り組みをしています。それはテレワークの推奨です。これは会社に出社せずに、自宅やカフェなど好きな場所で仕事をしてもらうための取り組みです。すでにテレワークを導入した企業では、離職率が下がったり、残業をなくすことに対してとても成果を上げているようです。特に都市部では出勤時間帯の渋滞や混雑が長年の社会問題になっているので、今後この課題の解決に繋がるとも期待されています。インターネットが普及し、Surface ProやOffice365のような便利なデバイス・ソフトがある現代では、もはや出社せずに仕事をこなす事も簡単にできるようですね。今後は「出社する」というスタイルは減って行くのかもしれません。

Ads by Google

外に出ないと絶対にできないことに価値が生まれる?

このようにテクノロジーが発展して便利になればなるほど、私たちは外に出る理由がなくなっていきます。そしてもちろんネットで手に入るものをわざわざ外で買う必要性はなくなるのです。しかし、逆に言えば「外に出なければ絶対に出来ないこと」は時代の進歩とともにより重要になっていくのではないでしょうか。

外に出ないと絶対に出来ないこと

  • 運動・スポーツ
  • ドライブ・観光
  • カフェ・外食

例えばデスクワークなどによる運動不足はエコノミー症候群などの原因になるので、意識して運動習慣を身につけていかなければならないでしょう。そのためテクノロジーの進歩とともに外でジョギングをする人が増えていくことが予想されます。人類が今まで当たり前のように行ってきた、「体を動かす」ということは今まで以上に大切になるのです。

そしてドライブや観光に行くことは外に出なければ絶対にできないことです。街の真ん中でショッピングをする人の数が減り、今まではあまり重視されなかった地方の美しい自然などにより人が訪れるようになるでしょう。「動画」や「VR」では決して楽しめない本物の自然を人は求めるようになるのです。

さらにおしゃれなカフェでくつろいだり、外食を楽しむことも同様です。コーヒーは家でも飲めますが、カフェ独特の居心地の良い空間というのは外出しなければ楽しめません。わざわざブルーボトルコーヒーに人が詰めかけるのはそういう理由でしょう。

Ads by Google

最後に

すでにアメリカの若者の間では、モノを買うことより、コトを体験することの方が重視されていると言われています。彼らにとっては、ブランド物のバッグを買うことよりも、見たことのない観光地を訪れることの方が大切なのです。おそらくこの流れは今後世界中に波及していくでしょう。これからの時代はテクノロジーによってほとんどのことが外出せずにできるようになります。その一方で外出しないと出来ない経験ががより価値を高めていくのです。

Ads by Google