Apple PencilでPDFを閲覧・書き込みするならPDF Viewerで決まり!

2016年11月1日

皆さんはiPadでPDFを見るとき、どのアプリを使っているでしょうか。もちろん標準搭載のiBooksで閲覧することもできますが、文字の書き込みなどの編集はできませんし、ましてや出力の手段がメールと印刷しかないので残念です。このようにiBooksはあくまでも閲覧を目的としたアプリのようです。そこで今回はPDFの閲覧・書き込み・共有、この3つを完璧にこなせる画期的なアプリがあるのでご紹介します。その名も「PDF Viewr」です。

Ads by Google

PDF Viewerでできること


PDF Viewerの使い方はとても簡単です。ウェブやメールからPDFファイルを取得する際に「PDF Viewer」で開きます。あとはそのまま閲覧するもよし、ツールを使って書き込んだり編集することもできます。PDF Viewerでできることは以下の通りです。

  • PDFの閲覧
  • Apple Pencilで文字を書き込む
  • キーボードで文字を書き込む
  • キーボードでメモの追加
  • マーカーでハイライト
  • 画像の挿入
  • 矢印や記号の挿入
  • しおりを追加
  • iCloudやGoogle Driveにアップロード
  • 音声の録音・添付

このように痒いところに手が届くというか、欲しかった機能が全て搭載されています。おそらく大学の授業で必要になる機能は全てそろっているのではないでしょうか。

PDF Viewerのダウンロードはこちら
https://appsto.re/jp/gR1Wcb.i

Ads by Google