泣ける。ブラック企業を辞められない理由を描いた漫画が秀逸。

2016年10月27日

先日の電通社員の過労死の件は大きな話題になりました。同情する声があがる一方で、「なんで辞めなかったの」や「転職すればいいのに」という意見もありました。この疑問に対する答えはとても簡単です。「辞めなかったのではなく、辞められなかった」のです。

Ads by Google

こう言葉で言うのは簡単なのですが、辞められない状況に陥るまでのスパイラルを説明するのがとても難しいのです。そんな気持ちを代弁するかのように、イラストレーターの汐街コナさんという方が「昔、その気もないのにうっかり自殺しかけました」という漫画を自身のツイッターに投稿して話題になっています。この漫画に多くの人が共感してか既に12万人以上にリツイートされています。さらにネットニュースでも続々取り上げられて話題になっているようです。とても秀逸なのでぜひチェックを。

直リンク:

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由 1/2

「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由 2/2

おまけ「少し目を覚ましてくれたコトバたち」

Ads by Google