iPhoneでワイヤレス充電を可能にする装置「Qi」がいい感じ

2016年10月10日
[最終更新日]2017年10月14日

ギャラクシーなどでは既に対応している「ワイヤレス充電」ですが、iPhoneでも使いたいという人も多いのではないでしょうか。

実は、この「Qi」という装置を使えばiPhoneでもワイヤレス充電が可能になります。早速見ていきましょう。

Ads by Google

「Qi」の仕組み

「Qi」はペラペラの紙みたいな見た目をしています。その紙からLightning端子が出ているので、これをiPhoneに繋ぎます

紙本体はiPhoneにくっつけることも可能みたいです。この状態でも使えるのですが、見た目が悪いのでケースを付けるのもよいでしょう。ただしケースによっては通電しなくなるのでご注意ください。あとは専用の充電器に置くだけでOKです


ワイヤレス充電は未来的でかっこいいですね。

欠点もあり


この「Qi」の欠点は、Lightning端子が塞がってしまうことです。そのため車で充電したり、イヤホンを刺したいときは、取り外さなくてはいけません。そういう使い方をしない人であればこの「Qi」はいいものになるでしょう。

意外と安い

この「Qi」は充電器と合わせても3千円ほどで購入できます。ちょっと試してみいと思った方はぜひチェックしてみてください。

「Qi」の購入はこちら

Ads by Google