新機能のせいで、FBメッセンジャーを引き継ぎできないトラブルが発生中!

2016年10月1日

去年からFacebook メッセンジャーは、Facebookのアカウントなしもで使えるようになりました。代わりに携帯電話の電話番号を使ってログインできるようになったのです。これにより、これまでFacebookのアカウントを作りたくなかった人も、気軽にFBメッセンジャーの機能だけ利用できるようになったわけです。

ところがこのアカウントなしでのFBメッセンジャーには大きな落とし穴がありました。それはデータを引き継ぐ手段がないということです。LINEやWhatsAppにはアカウントをバックアップする機能があります。ところがFBメッセンジャーにはありませんFacebookのアカウントを使っている人は、サーバーに全ての情報が残っているのですが、「アカウントなしで電話番号から利用している人」にはこの救済処置はありません。

Ads by Google

機種変更でFacebook Messengerのデータが全て消える

「アカウントなし」でメッセンジャーを使っていると、機種変更のさいにデータを一切引き継げないようです。実際に私もアカウントなしの電話番号利用でメッセンジャーを使っていたのですが、iPhoneを機種変更した際に、iCloudやiTunes、AnyTransなど、いかなるバックアップ手段を使っても、旧機種から新機種にデータを移管することが出来ませんでした。新機種から新たに電話番号でログインすると、全く新規の状態からスタートします。この時点で別アカウント扱いになるようです。さらにタチが悪いのは、友人がFBメッセンジャーでメッセージを送ったとき、新機種側では受信できず、旧機種にのみ届きます。そのため新機種側から全ての友人に、新しい方のアカウントに連絡してもらうように伝えなければなりません。

Ads by Google

LINEでも同様の問題があった!?

 

LINEを使っていると、たまにアカウントが2つ存在する人がいますよね。初期のLINEはアカウントの引き継ぎ機能がなかったので(そう記憶しています)、機種変更すると別アカウントで新規作成されてしまう人が多かったのです。

途中からIDを作成できる機能が追加されて、この問題は解消されたのでした。今のFBメッセンジャーもこれと同じ問題をかかえています。それともFacebookのアカウントを取らせるために、意図的に引き継げないようにしているかもしれません。だとするといやらしいですよね、Facebookのアカウントなしでも登録できると豪語しておきながら、データの引き継ぎは一切できないのですから。そしてそれが嫌ならFacebookに登録しろ、だなんてまるでぼったくりバーのようです。

Ads by Google

アップデートで対応するの?

同じFacebookグループのWhatsAppにはきちんとバックアップの機能が搭載されています。Facebookには最近、WhatsAppとFBメッセンジャーを統合しようとする動きがあるので、もしそのつもりならバックアップの機能は当然必要です。世界で10億人が使っているFBメッセンジャー、今後の成長にも期待したいところなので、まずはバックアップの機能をつけてください。

Ads by Google

追加: 現在の対応策

Facebook側に対応する姿勢がないみたいなので、対応策を紹介します。それはFacebookでゴーストアカウントをつくることです。ゴーストアカウントとは存在はしているが、タイムライン等の機能は全く使われていない状態のことです。幽霊部員のようなものですね。

まずはFacebookでアカウントをつくります。次にプライバシーの設定項目で第三者やスパム業者が勝手に友達リクエストを送ってこれないようにしましょう。検索エンジンの表示もオフにしておくのがベターです。そしてメール通知設定も片っ端からオフにします。後はメッセンジャーのアプリからゴーストアカウントでログインし、連絡を取りたい方のみにアカウント情報(メッセンジャーのコード)を教えれば大丈夫です。今後の機種変更の際は、このFacebookアカウントでログインすることでデータを引き継ぐことが可能になります。

Ads by Google