iCloud使ってますか?年間¥1,560をケチってはいけない。

2016年9月22日

皆さんはiCloudを使ってますか。名前は知っているけどよく分からない。なんて人も多いかと思います。このiCloudは絶対に使った方がいいサービスです。それでは見ていきましょう。

Ads by Google

iCloudとは?

img_0867

iCloudはアップルが提供するクラウドサービスで、あなたのデバイスにある写真やアプリ、連絡先など大事なデータをバックアップしてくれるサービスです。

Ads by Google

無料で使えるのは5GBまで

ところがこのiCloudは5GBまでの利用は無料で、それ以降は容量に応じて課金が必要です。ほとんどの人は5GBなんて一瞬でなくなってしまうので、課金を余儀なくされます。ここで無料プランのままにしている人が多いのですが、今すぐに変えるべきです。課金と聞くと悪いイメージがありますが、iCloudに関してはメリットしかありません。価格に対するパフォーマンスが圧倒的です。

一番安い50GBで十分

16年9月現在では、無料の次に最も安いプランが50GBで¥130/月です。年間で¥1,560です。私を含め、ほとんどの人はこの50GBで全ての写真やアプリのデータをバックアップすることが出来ます。こう考えてください、年間たったの¥1,560で、あなたの持つ全てのデータに保険をかけてくれるのです。利用しない手はありませんよね?

スマホは突然壊れる

iPhoneを含め、スマートフォンというものは突然壊れます。落としてしまったり、寿命で壊れたり、水没したり、あるいは盗まれることもあります。本体の交換は簡単に出来ますが、失ったデータは二度と帰ってきません。たったの¥1,560をケチったために、あなたの旅行の思い出や友人の連絡先を全て失ってしまうことになるのです。

iCloudの設定を見直そう


今の自分のiCloudがどうなっているか確認するためには、設定> iCloudの順に進んでください。全てがオンになっていればとりあえず安心ですが、特に写真・連絡先・バックアップの項目は忘れずにオンにしましょう。

一度オンにしておけば、後は全て自動

iCloudのバックアップをオンにしておけば、後は充電をしている時などに自動的にバックアップしてくれます。(この時Wi-Fi環境が必須になります。)

最後に

iPhoneにはiCloudの他に、パソコンでバックアップを取る方法もあります。しかしこれは毎回パソコンに接続しなければいけません。iCloudなら、Wi-Fiさえあれば旅先でも、どこでもバックアップを取ってくれます。使い勝手の面では圧倒的にiCloudが勝るのです。あなたの大切なデータには値段をつけられません。それを完璧に保護してくれる最適な手段がiCloudなのです。今すぐにiCloudを設定しましょう。

iCloudの情報はこちら

Ads by Google