あの名作がiOSでプレイできる「Grand Theft Auto : SanAndreas」

2016年8月13日
[最終更新日]2016年12月13日

2004年に米国で発売され、PS2で最も売れたゲームとしてギネス認定されている「Grand Theft Auto : SanAndreas」。あの名作がスマホとタブレットでプレイできます。

解像度大幅向上


特筆すべきは解像度です。iPadなら解像度2,048 × 1,536ピクセルで表示されます。PS2時代にブラウン管にかじりついてプレイしていた方からするとこれだけで感動が大きいです。

ロード時間はほとんど皆無


PS2時代にプレイしていた方ならわかると思うのですが、このゲームは開始までのロード時間がとにかく長かったのです。コントローラーを持ったままブラウン管の前で待たされていたのが懐かしいです。iPhoneやiPadではものの2、3秒で始まります。あまりのスピードに驚きを隠せません。

コントローラーを用意しよう


このゲームはタッチ操作でもプレイできますが、かなり難しいです。というより誤作動が多くてイライラします。快適にプレイするためにはコントローラーを用意しましょう。AmazonやApple StoreでiOS対応のものを選択するとベターです。私はSteelSeries社のNimbusを使用していますが、快適にプレイできます。

クラウド対応

PS2時代になかったものとしてはセーブデータのクラウド保存に対応しています。最初にロックスターIDでログインしていればセーブデータをクラウドに保存できるようになります。これでiPhoneやiPadで続きをプレイできるようになりまし、万が一機種変更してもセーブデータは健在です。

Apple TVに対応して欲しい


このゲームはとても完成度が高いです。iOSへの移植でここまで良く出来ているのはなかなかありません。なのでApple TVの大画面でプレイできれば完璧ですね。ロックスター社は開発中なのでしょうか、それともApple TVは様子見?いずれにせよiOSとtvOSで共通のゲームをリリースしている開発者が増えているのは事実なのでいずれは対応してくれると期待しています。

さあかつてプレイしていた方もそうでない方もGTA SAをプレイしてみてはいかがでしょうか。

Grand Theft Auto : SanAndreas
販売: Rockstar Games

Ads by Google